Gymboreeの子育てコラム

【5人に1人が外国にルーツ!?】スウェーデンの幼児教育方法とは?

【5人に1人が外国にルーツ!?】スウェーデンの幼児教育方法とは?

福祉国家として知られるスウェーデンは、欧米の中でもいち早く移民政策を取り入れてきました。その結果、人口の5人に1人はスウェーデン以外の国にルーツを持つようになっています。 民族が多様化してなお、国民幸福度が高いスウェーデンの幼児教育とは、どんなものなのでしょうか? ...

子どもの「得意なこと」を見つけるために親ができること

子どもの「得意なこと」を見つけるために親ができること

子どもの才能を伸ばすには、親がその子の得意を見つけてあげることが大事だといわれています。 子どもの興味は勉強とは無関係のことも多いですが、親が価値を見いだせないことでも上手に導いてあげれば、才能は大きく開花する可能性があるのです。 今回は子どもの得意なことを見つける教育法をご紹介します。 ...

MI教育を実践するために理解すべき8つの能力とは

20171110_12

ここ最近「MI」というものが注目されつつあります。これはマルチプルインテリジェンス(Multiple Intelligence)の頭文字を取ったもので、従来の教育にはないお子様の得意分野にフォーカスして、そこから可能性を広げていく教育方法です。 この教育法は実はエジソンの母親も実践していたとされており、その子...